../NBRP_X._tropicalis_Top_Page.html

本プロジェクトでは成体リソースとしてネッタイツメガエルの胚、幼生、変態後の幼若個体、および成体の提供を行なっています。当リソースセンターで維持している生体リソースは

 
Blog Summary Widget

生体リソースの一覧

発注システムは NBRP 情報で構築していただきました。

「餌用フタホシコオロギの提供」からお入りください。

  1. 当プロジェクトについて

  1. カエルなど
    生体リソースを探す

フタホシコオロギの提供(NBRP とは別事業として)

両生類研究センターではネッタイツメガエルの餌としてフタホシコオロギの提供(有料)をしています。変態直後でうまく固形飼料が食べられない個体の生存率を上げたいときや、カエルにとにかく餌をしっかりとらせて元気にさせたいときなどにオススメです。なお、コオロギ提供は NBRP 事業ではありません。フタホシコオロギ提供を受けるにはセンター HP からどうぞ。ただしセンターから生体リソース提供を受けた方限定です。

に大別できます。ページ下は現在提供を行っている Strain・Line ・F1 近交系雑種の内訳一覧です。リンクをクリックすると各詳細ページに移動します。詳細ページには Generation(特定の雌雄から生まれた子の集団)のリストがあり、Generation を選択して提供依頼することができます。

  1. Strain(近交系)

  2. 近交系間 F1 雑種(異なる近交系の個体の交配による子孫1代目)

  3. トランスジェニック体および変異体

近交系間 F1 雑種のススメ

当プロジェクトでは健康状態の良い近交系作成を進めていますが、近交が進めばある程度の近交弱勢が起きている可能性は否めません。このリスクを回避しつつ均一な遺伝的背景を持つ材料で実験を行いたい方には近交系間 F1 雑種の使用をお勧めします。近交系間 F1 雑種には近交系の遺伝的均一性と非近交系の強さを併せ持つことが期待できます。海外ではこの利点が認知され利用が進んでいます。

  1. ユーザー交流

  1. ノウハウの提供

  1. カエル・DNA など
    バイオリソースの提供

  1. ウェブツール

  1. お問い合わせ

生体リソースを探す(ページ下リストから)